過去記事ランダム

2014年4月29日火曜日

「月刊群雛(GunSu)5月号」が遂に発売です!


日本独立作家同盟様主催の月刊誌「月刊群雛(GunSu)5月号」が発売されました!




こちらの月刊誌は、様々なインディー作家さんが集い、それぞれが思い思いの小説を書き連ねている、多面的かつ多彩な本になります!

表紙もさることながら、どこを切っても真新しい作品ばかりで、この月刊シリーズがあれば飽きる事はありません!

この機会に是非、手に取ってみてください!


月刊群雛5月号表紙


こちらの「月刊群雛5月号」は、4月29日現在「BCCKS」様にて取り扱っております。




また、BCCKS様ではオンデマンド(紙本)もございますので、実際の本としてお手元に発送されます。
紙質も良いですし、「電子書籍はどうもな……」という方でも、お気軽にご購入頂けるようになっております!


日本独立作家同盟様より


私も参加(3月号に)させていただいておりますこちらの「月刊群雛シリーズ」は、毎月発売予定です!


月刊群雛3月号表紙


また、群雛シリーズ販売サイト様もどんどん増えてまいりますので、詳しい情報は本家様のサイトを閲覧下さい!




BCCKS内、月刊群雛専門店





<群雛シリーズ記事一覧>

月刊群雛3月号
4月号
5月号
7月号
8月号
9月号



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2014年4月28日月曜日

極貧における食事風景31


厭世的間合発生時における簡単な対処法


前回は、「極貧初期状態には厭世的間合が存在する」という記事でしたが、今回も続きとなります。








「厭世的間合」といっても十人十色な様相を為し、まさに色とりどりと表現しても過言ではない程の個性がそこに現れます。


しかし、一様に共通する部分というのもございますので、その「共通性」だけを押さえておけば、いざという時に役立ちます。



2014年4月27日日曜日

無料立ち読みコーナーを変更致しました。




無料立ち読みコーナー変更のお知らせ。


右枠にございます「網葉きよら短編丸々1本立ち読みコーナー」を、
「ほんの些細なスイング」から、
端編集1」に収録しております「春を思う期節」に変更致しました。


「春を思う期節」に関する簡単な紹介記事は、
端編集1概要」にございます。




ごゆっくりお楽しみ頂けると幸いです。
(推奨ブラウザは、[Safari,Chrome]となります。)

なお、期間限定でのアップとなりますので、留意下さい。



2014年4月24日木曜日

日本独立作家同盟様主催の月刊誌「月刊群雛5月号」の表紙が決まりました!


日本独立作家同盟様主催の月刊誌「月刊群雛(GunSu)5月号」表紙が決まりました!




5月号表紙は、絵師「Cot様による、
「五月病なんぞ関係無い!」
といった感じの、勢いある表紙絵になっております。


Cot様 Google+


こちらの「月刊群雛5月号」は、2014年4月29日発売です!
続報が入り次第、お伝えさせて頂きますので、ご期待下さい。


電子書籍、マンガに最適なタブレット機が発売されるようです。


Acerから発売の「電子書籍」「漫画」に最適なタブレット機、「マンガロイドシリーズ Iconia A1-830




電子書籍やマンガに特化したタブレットが、5月2日に発売です。

本体サイズは7.9インチで、IPSディスプレイ採用。Intelプロセッサに1GBのメモリー搭載。




2014年4月23日水曜日

極貧における食事風景30


前回からの続きで、「極貧的思考」についてです。







「間合」というのは、動物に限らず、この世の中へ常に存在し続けているものです。


例えば、動物どうしの喧嘩であっても「間合」は存在しますし、こと人間においても、「剣術」なり「空手」なりにより顕著な姿を現します。


また、そういった「個人の紛争」がないにせよ、個人と個人の間には、必ず「間合」が存在します。


アニメ「エヴァンゲリオン」に象徴される「ATフィールド」という描写もこれに近いのではないかと思いますし(心の壁の方でしょうか?)、時代劇における「殺陣」にも勿論当てはまるでしょう。





2014年4月22日火曜日

電子書籍における課税についての是々非々







引用
そこで気になるのが消費税だ。4月1日の増税前には、電子書籍などの課税方法に焦点が当たった。これは日本のネット書店で電子書籍を購入すると消費税がかかるが、アマゾンなどで電子書籍を買った場合には消費税がかからず、価格に差が出てしまうからだ。
政府は何とか税金を取ろうと画策しているが、販売数量の把握や徴収法用など問題は山積みで簡単に行きそうにない。今回の調査には、この問題に対するデータ集めの目的があるのかもしれない。



今後どうなるんですかね?

販売側からみたら、たかが数%といえどバカに出来ないところもありますが、


2014年4月21日月曜日

「ある戦慄」 映画のお話です。










映画 「ある戦慄(原題:The incident)」


1967年製アメリカ映画

監督は、「別離」や「あの空に太陽が」を制作したラリー・ピアース

出演
トニー・サムンテ
マーティン・シーン
ボー・ブリッジス




2014年4月19日土曜日

文庫紹介「日本の神様がよくわかる本」戸部民夫 著


文庫紹介「日本の神様がよくわかる本」戸部民夫 著




新書ではなく文庫本の上、初版が2004年という事で少々古いですが、かなり有用な本になりますので、こちらに紹介致します。


著者の「戸部民夫」さんは、群馬県生まれで法政大学卒業。

主な著書に、


「八百万の神々」

「日本神話」

「神秘の道具 日本編」

などがございます。


2014年4月18日金曜日

極貧における食事風景29


前回に続き、「極貧的思考」についてです。







近代社会においては、2つの文化が主たる生活様式になっています。


1つは、原罪に支配されている「罪の文化」
もう1つは、水平型の制裁を根底とした「恥の文化」


「罪の文化」は一神教に多くみられ、
「恥の文化」は多神教、こと日本などもこちらに属するでしょう。





2014年4月17日木曜日

極貧における食事風景28







仏教における「坐禅」という存在は、

自意識を解体、そして極限まで自己を無くし、
非思量の領域へ迫る行為」

だと、個人的に思いますが、
こと極貧状態というのは、この坐禅とは全く逆のベクトルに位置します。




2014年4月16日水曜日

楽天kobo様にて「網葉きよらの電子書籍」がご購入頂けるようになりました!



 楽天kobo様で「網葉きよら」電子書籍の販売開始





端編集1
 
100円




中編1(・天然モヤシはサラダが一番美味い ・人間 オブ ザ DEAD)」 

100円







○のち晴れ、時々 Merry-go-round
 
100円














 楽天kobo専用無料アプリでお楽しみ下さい!




対応端末も様々ございますし、無料アプリでもありますので、お気軽にダウンロード下さい。





 各小説の簡単な紹介は、


端編集1

中編1(・天然モヤシはサラダが一番美味い ・人間 オブ ザ DEAD)

○のち晴れ、時々 Merry-go-round


こちらにございます。
併せて閲覧頂けると幸いです。



また、右枠「楽天kobo」コーナーからでもご購入頂けますので、
この機会に是非どうぞ!





2014年4月14日月曜日

ちょっと休憩


 OS Seminovos 「Ela e otaku」





一時期流行っていた(多分私の回りだけ)バンドですが、
特筆する事はありませんので、とりあえず休憩って事で。







「エレ♪オ~タ~ク~!」
「ヘンターーーイ♪」


を感じますね。
曲調も一昔前のアニソンぽいですし、ブラジル出身ならではの(日系が多いため)非常に聞きやすい曲でエレオ~タ~ク~!









人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2014年4月13日日曜日

「ブシドーマン」 映画のお話です。


 映画 ブシドーマン














 去年のマイベスト映画になります。


「ブシドーマン」は2013年のアクション邦画で、
監督は「辻本貴則」さん。


 辻本貴則監督は、押井守さんにその才能を認められた方で、
 映画「KILLERS」「ハード・リベンジ・ミリー」を制作。

 現在は、「実写版パトレイバー」関連のお仕事をされています。


2014年4月12日土曜日

極貧における食事風景27






シェイクスピアの言葉で、


「この世は舞台、人間はみな役者」

という名言がございますが、私自身、これには諸手を挙げて賛成致します。


ただ、物質に溢れている現代において、その言葉を体現せしめるには、極貧状態以外にあり得ないのではないか、と思っています。



2014年4月11日金曜日

極貧における食事風景26










人間の思考というのは、様々な状況によって色々な変化を顕します。



それはまた、a10神経における作用脳内分泌物の増減によってもたらされる身体的特徴ではありますが、こと困窮時においては、思考が先鋭化され、その尖った思いが内側へ向くようになっております。


時折、それが外側へ向かう方もおられますが、実際に諸先輩方へ話を伺ったところ、内向きの方が多かった事は否めません。


では、内的先鋭化とは何なのか?



2014年4月9日水曜日

新書紹介「女は何を欲望するか?」内田樹 著




 「女は何を欲望するか?」内田 樹 著



著者は「内田樹(たつる)」さんで、内田さんは東大出身で哲学研究におもきを置いた方です。


こちらの本は、初版発行が2008年と少し古い本ではありますが、
タイトルの通り、女性に関する内的情報、現代におけるフェミニズム論の説明が主旨の本になります。



2014年4月8日火曜日

極貧における食事風景25


 前回とは異なり、
 「極貧状態における思考の淀みについて」の記事です。




「思考の淀み」といっても、人それぞれ苦悩なり苦労なりを抱えておりますので、千差万別かと思いますが、
極限状態においては、ある種の方向性、つまりは「指向性」や「求心性」が主たるものとなるのです。





では、私の場合はどうだったのか。


2014年4月6日日曜日

新書紹介「複雑系とは何か」吉永良正 著



 「複雑系とは何か」吉永良正 著


こちらの本は1996年初版という事で、かなり古い新書にはなりますが、「カオス理論」を扱っておりますので、今読んでも非常にためになる良書です。



2014年4月5日土曜日

「狂った一頁」 映画のお話です。





 映画 「狂った一頁」



1926年製作の日本映画。
監督は、「金色夜叉」や「忠臣蔵」を製作した「衣笠貞之助」さんです。
原作は「川端康成」さんの短編で、ご本人もこの映画の脚色としてご参加されています。






電子書籍作成方法(詳細編)5






<関連記事はこちらになります>
電子書籍作成方法(簡潔編)
電子書籍作成方法(詳細編)1
(詳細編)2
(詳細編)3
(詳細編)4



 いよいよ、KDP出版の最終回です。




という事で、早速本題に入ります。

前回は「Kindleへのアップロード」まででしたが、
今回は「価格設定」の方法です。


2014年4月4日金曜日

「Google Playブックス」様で「網葉きよらの小説」が、ご一読頂けるようになりました!




 Google Playブックス様にて、小説の販売を開始致しました!
















javaスクリプト未対応の方は、下記のURLからお願い致します。


端編集1

中編集1(・天然モヤシはサラダが一番美味い ・人間 オブ ザ DEAD)」

○のち晴れ、時々 Merry-go-round




また、ご購入される前に、
Google Playブックスアプリ
もしくは、
Google Playブックス iPhone,iPad用アプリ
が、お手元の端末にダウンロードされているかどうか、お確かめ下さい。






ブログ貼り付け等のテクニックは、
日本独立作家同盟」様の記事Google Playブックスで個人出版(8)」を参考にさせて頂きました。
ありがとうございます。







人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2014年4月3日木曜日

「網葉きよら」の電子書籍を「100円」に値下げ致しました!





網葉きよらの電子書籍3冊を、
250円から100円に値下げ致しました!







 現在、AMAZON様にて100円でご購入頂けます!


長編
○のち晴れ、時々 Merry-go-round

100円


















中編集
中編1(・天然モヤシはサラダが一番美味い ・人間 オブ ザ DEAD

100円


















短編集
端編集1

100円

















お持ちの端末に「Kindleアプリ(無料)」をダウンロードされますと、これらの小説がご一読頂けます。





 それぞれの概要や解説は、


長編
○のち晴れ、時々 Merry-go-round


中編集
中編1(・天然モヤシはサラダが一番美味い ・人間 オブ ザ DEAD


短編集
端編集1

に記載しております。
併せて閲覧頂けると幸いです。


また、他販売ストア様での100円販売も予定しております。
後程こちらのブログに掲載させて頂きますので、宜しくお願いします。

さらに、新作長編新作短編集新作中編集ラノベも待機しておりますので、今後とも末永くお付き合い頂けると有り難いです。





人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...