過去記事ランダム

2016年8月31日水曜日

AMAZON読み放題サービスに問題発生か?


AMAZON読み放題サービスに問題発生か?



「ハフィントンポスト」さまの記事へ




一部引用


 今月3日にスタートした通販大手アマゾンジャパンの電子書籍読み放題サービスで、人気のある漫画や写真集などがラインアップから外れ始めた。
 サービス開始に合わせて多くの書籍をそろえようとしたアマゾンが、出版社に配分する利用料を年内に限って上乗せして支払う契約を締結。
 しかし想定以上の利用が続いて負担に耐えきれなくなり、利用が多い人気本をラインアップから外し始めたとみられる。


2016年8月29日月曜日

網葉きよら小説「八方YABURE!」 無料立ち読み可。


網葉きよら小説「八方YABURE!」 無料立ち読み。





中編小説「八方YABURE!」が、
BiB/iさん(縦書き仕様、拡大可能、ふりがな付にて閲覧出来るようになっております。


PCでご覧の方は、ブラウザ「chrome,safari」対象となります。
スマホでご利用の方もお読み頂けます(全機種は確認しておりません)。


本編丸々掲載しておりますので、この機会にぜひどうぞ!



2016年8月28日日曜日

アマゾンが、電子書籍を途上国に無料配布だそうで。


アマゾンが電子書籍を途上国に無料配布だそうで。


「INTERNET WATCH」さまの記事へ





一部引用

 Amazon.comは24日、世界中の人々がより簡単に読書できるよう、Kindle電子書籍端末、Kindle Fireタブレット、電子書籍コンテンツを必要とするコミュニティに無償で提供するプログラム「Kindle Reading Fund」の立ち上げを発表した。
 すでに、アフリカの開発途上国を中心に電子書籍端末を配布する活動を行う電子書籍普及NPO団体「Worldreader」がケニアで行っている「LEAP 2.0」を通じ、61の公共図書館に数千台のKindle端末を寄付し、約50万人へ読書の機会を提供したという。


2016年8月27日土曜日

物語と分岐


物語と分岐







まずは一つの物語から始まり、それが途中で分岐ないし分割され、最後はまた一つの物語となっていく。


そのような手法が最近になって気になるようになりました。


特に、アニメ「サウスパーク」などは、この手法が顕著ですね。
例えば最初に主人公Aの物語があり、途中でAと別のキャラBの物語を挟み、ラストはまたAのキャラが締めるといった形。


2016年8月25日木曜日

短編小説「関係ないけど世紀末」無料公開中。


短編小説「関係ないけど世紀末」の無料立ち読み。





短編「関係ないけど世紀末」が、
BiB/iさん(縦書き仕様、拡大可能、ふりがな付にて閲覧出来るようになっております。


PCでご覧の方は、ブラウザ「chrome,safari」対象となります。
スマホでご利用の方もお読み頂けます(全機種は確認しておりません)。


本編丸々掲載しておりますので、この機会にぜひどうぞ!



2016年8月24日水曜日

田中せいやさんの新作小説「いんぐりっちゅ7(事件)」 発売中!


田中せいやさんの新作小説「いんぐりっちゅ7(事件)」 発売中!



「BCCKS」該当ページへ

BCCKSでは配本先リンクも




目次抜粋


1E.A case in my neighborhood/1J.ご近所の事件

2E.A question from a reader/2J.ある読者の疑問

3E.Missing/3J.行方不明

4E.Motives/4J.動機

5E.A game/5J.ゲーム

6E.The Yelling doctor/6J.大先生、ほえる

7E.The anguish of mystery writers/7J.推理作家の憂うつ

8E.A strange case/8J.変な事件



2016年8月23日火曜日

BGM付きの電子書籍?


BGM付きの電子書籍?



「honドットjp」さまの記事へ




一部引用


 米GalleyCatによると、BGM・効果音付き電子書籍制作ベンチャーBookTrack社(本社:米国カリフォルニア州)がMicrosoft社(本社:米国ワシントン州)と提携し、学校向けに電子書籍制作ツプラットフォームを提供するとのこと。
 BookTrack社は、提携音楽スタジオが提供する20,000ファイル近い音源・BGMを使って、効果音付き電子書籍アプリを制作プラットフォームベンチャー。
 2011年創業だが、昨年から自社サイトで作品販売および制作プラットフォームを公開し、会員200万人を突破している。


2016年8月21日日曜日

「負けグセ」なる存在。


「負けグセ」なる存在。








野球の話で恐縮ですが、最近カープは良い感じですな(生粋のカープファン)。


「負けグセ」がどうやら払拭されたようでなによりです。


長年培ってきた、いや、こびり付いてしまった「負けグセ」。
「勝負に不思議の負け無し、不思議の勝ちあり」なんて言いますけど、負けるには必ず要因があります。


2016年8月20日土曜日

宣伝日にて恐縮です。


宣伝にて失礼致します。







こちらの小説は、ふりがな付きで約14万字を収録。
お値段は200円(サイトによって少々異なります)!


販売サイトさまは、現段階で↓となっております。



AMAZON




Google Play




楽天kobo



BOOK WALKER




パソコンで閲覧の方は、ブログ右枠「網葉きよら 小説一覧」からもご購入頂けます!


2016年8月19日金曜日

楽天koboが、新タブレット「Kobo Aura ONE」を発表。


楽天koboが、新タブレット「Kobo Aura ONE」を発表。





「ebgadget」さまの記事へジャンプ



一部引用



 楽天株式会社の子会社であるRakuten Koboは、新型の電子書籍リーダーKobo Aura ONEを発表しました。 
 7.8インチのE-Inkスクリーンに加え、ブルーライト調整や自動調光が可能なフロントライト、防水にも対応する点が特徴です。
 ディスプレイは画素密度300ppiのE-Inkで、タッチ操作にも対応します。
 また、画面サイズは歴代のKoboシリーズで最大となる7.8インチ。
 これにより、従来の端末よりも一度に多くの文字を表示できるため、ページをめくる頻度を減らすメリットがあるとしています。
 薄さは6.9mmでiPhone 6と同等。質量は230gとなっています。
 フロントライトも強化しています。
 同社が「ComfortLight PRO」と呼ぶ技術を採用。
 これは、照度センサーが周辺の明るさを感知し、自然な明るさに自動調整するだけでなく、ブルーライト放出量のカットも可能な機能。就寝時間を設定すれば、その時間に合わせて、太陽光の自然な移り変わりを模倣しての色相調整も可能です。
 これにより、夜間の読書が快適になるとしています。



2016年8月17日水曜日

グワシな休憩


グワシな休憩






今月の休憩ネタは、漫画家「楳図かずお」さんのラジオです。


ということで、今更楳図さんを紹介するのもあれなんで、とりあえずラジオを聴いてみて下さいな。


特にこのラジオインタビューでは、楳図さんの哲学がチラリと垣間見れますよ。





<楳図かずおさん出演ラジオ>




2016年8月16日火曜日

今日も一言にて失礼します



今日も一言にて失礼します







白井選手、
メダル獲得おめでとうございます!!!



ただ、
今後、捻りの点数を見直すらしいですわ。
こういうルール改変はヨーロッパの得意技ですな。
勘弁。







2016年8月15日月曜日

2016年8月13日土曜日

中編小説「わらしべ弱者」無料公開中。


中編小説「わらしべ弱者」 無料立ち読み。





中編小説「わらしべ弱者」が、
BiB/iさん(縦書き仕様、拡大可能、ふりがな付にて閲覧出来るようになっております。


PCでご覧の方は、ブラウザ「chrome,safari」対象となります。
スマホでご利用の方もお読み頂けます(全機種は確認しておりません)。


本編丸々掲載しておりますので、この機会にぜひどうぞ!



2016年8月12日金曜日

楽天も「電子書籍の読み放題」を開始。


楽天も「電子書籍の読み放題」を開始。



「NHK NEWS WEB」さまの記事へジャンプ





一部引用


 ネット通販大手の楽天は9日、一定の金額で電子書籍の雑誌が読み放題となる新たなサービスを始め、電子書籍を手がける企業の間で読み放題にすることで顧客を獲得しようという競争が激しくなっています。
 電子書籍は、インターネットからダウンロードした小説や漫画などをスマートフォンやタブレット端末で読むもので、楽天は9日、雑誌の読み放題のサービスを始めました。
 会社によりますと、利用者はアプリをダウンロードすると月額380円で週刊誌や経済誌、それにファッション誌など200誌以上を読むことができるということです。


2016年8月11日木曜日

想像力の極地


想像力の極地








三島由紀夫さんを紐解くに、
「行動の先には、英雄的な死がある」
という言葉が勝手に浮かんでくるわけですが、
では、「想像の先には、~~がある」と仮定するならば、
「~~」にはどのような言葉が適切なのでしょうか。



「英雄的な死」でしょうか。
それとも、
「文化的な生」でしょうか。



さまざまな言葉たちがそこに生まれるのではないかと、容易に「想像」出来ます。


がしかし、確たる言葉はそこに無く、「それぞれの信念」に似たものが入り込むような気がします。


2016年8月9日火曜日

第4回「新書紹介記事」人気ランキング


第4回 新書紹介人気記事ランキング





前回が2016年の3月更新ですから、5か月ぶりの更新。


ですが、やっぱりどうして変わり映えなさそうです。
このランキングでアクセスが少しでも増えるようなら、また復活させようかなと思っていたりするんですが、正直微妙ですな。


ということで、
例によって、画像クリックで記事へと移動致します。





第10位 「大創出版 慣用句辞典






第9位 「胎児の世界






2016年8月8日月曜日

AMAZONの「読み放題」と電子書籍市場


AMAZONの「読み放題」と電子書籍市場


「ソフトバンクビジネス+IT」さまの記事へ




一部引用


 インプレス総合研究所の調査によると、2015年度の電子書籍市場規模は1,584億円と推計され、2014年度の1,266億円から318億円(25.1%)増加した。
 このうち、電子雑誌市場規模は242億円(対前年比66.9%増)と推計され、電子書籍と電子雑誌を合わせた電子出版市場は1,826億円となった。 
 2016年度以降の日本の電子書籍市場は今後も拡大基調で、2020年度には2015年度の1.9倍の3,000億円程度になり、電子雑誌市場規模480億円と合わせた電子出版市場は3,480億円程度と予測した。 


2016年8月7日日曜日

物語とフラグ


物語とフラグ







物語において、一般的によく言われるフラグという存在。


予め、問題なり原因なりを提示しておき、後にそれらの解答結果を描き出す。


このフラグの多い少ないによって、いったいどのような物語に変化するのでしょうか。


例えばフラグが多すぎますと、
「またか」と飽きられることになるでしょうし、ゲームで言うところのお使いみたいな、一方通行な物語になってしまいます。


逆に全く無ければ、
のっぺりとした物語となり、フラグ回収という達成感は得られません


では、これらを突き詰めていった場合、果たしてどうなるのか。



2016年8月5日金曜日

田中せいやさんの新作小説「いんぐりっちゅ6(くせのある話)」 発売中!


田中せいやさんの新作小説「いんぐりっちゅ6(くせのある話)」 発売中!


「BCCKS」該当ページへ

BCCKSでは配本先リンクも




目次抜粋


1E.It is a foolish bird that soils its own nest/1J.立つ鳥跡を濁さず

2E.Spoke too soon/2J.もうすこしだったのに

3E.A farewell party in a secret base/3J.秘密基地でのお別れ会

4E.An interview for a job/4J.面接

5E.Her grandson/5J.孫

6E.Like father, like son/6J.蛙の子は蛙

7E.The formula/7J.公式

8E.An everyday scene/8J.よくある風景

9E.A housewarming/9J.新築祝い

10E.Crazy people – A hopeless story/10J.狂人~救いのない話

11E.Pebbles/11J.小石

12E.In his last moment/12J.最期に



2016年8月4日木曜日

「Kindle Unlimited」について。


「Kindle Unlimited」について。




「INTERNET WATCH」さまの記事へ



一部引用


 アマゾンジャパン株式会社は3日、電子書籍の読み放題サービス「Kindle Unlimited」の国内提供を開始した。
 料金は月額980円(税込)で、サービス登録後30日間の無料体験期間が設定される。
 読み放題の対象となる書籍は和書12万冊以上、雑誌240タイトル以上、洋書120万冊以上。
 参加出版社は、講談社、小学館、文藝春秋、新潮社、幻冬舎、光文社、東京創元社、ダイヤモンド社、東洋経済新報社、PHP研究所、インプレス、主婦の友社、学習研究社、白泉社、秋田書店、祥伝社、双葉社、一迅社、手塚プロダクションなど。



2016年8月3日水曜日

中編小説「Dusk Mask」 無料で公開中。


中編小説「Dusk Mask」 無料で公開中。





網葉きよらの中編小説「Dusk Maskが、
BiB/iさん(縦書き仕様、拡大可能、ふりがな付にて閲覧出来るようになっております。


PCでご覧の方は、ブラウザ「chrome,safari」対象となります。
スマホでご利用の方もお読み頂けます(全機種は確認しておりません)。


本編丸々掲載しておりますので、この機会にぜひどうぞ!



2016年8月1日月曜日

慣用句の多投。


慣用句の多投。









慣用句といえば、

「心を鬼にする」
「機を見るに敏」
「顔がつぶれる」
「歯が浮く」
「味噌をつける」
「もっけの幸い」

などなど、たくさんございます。


それらは、小説ならずとも使われる、日常的なものです。


では、その日常を小説内で多用したらどうなるのでしょうか?