過去記事ランダム

2016年9月29日木曜日

ら抜き言葉と、さ入れ言葉。


ら抜き言葉と、さ入れ言葉。








西日本新聞さんのこちらの記事を閲覧して、ふと思ったのです。


「さ入れ言葉は、受け身な感じがするよね」と。


さ入れ言葉といえば、
「見せて下さい」→「見せて下さい」
「奢らせて下さい」→「奢らせて下さい」
などが思い浮かびます。


確かに文法上は間違っているのかもしれませんが、「さ」を入れることによって、受け身あるいは受動的なニュアンスを感じてしまうのは私だけでしょうか。


「ら抜き言葉」のほうは、
「見れた」→「見れた」
「投げれた」→「投げれた」
といったように、こちらは能動的かつ簡素な感じがします。


2016年9月28日水曜日

電子書籍の購入冊数。


電子書籍の購入冊数。



「マイナビニュース」さまの記事へ




一部引用


 マイボイスコムは9月16日、「電子書籍に関する調査」の結果を発表した。調査は8月1日~5日、同社サービス「MyVoice」のアンケートモニター1万742名を対象に、インターネット調査で実施された。
「電子書籍の利用状況」を聞くと、66.8%で「電子書籍・雑誌は読まない」が最多となった。
 以降「月に1回以下」(9.0%)、「月に2~3回」(4.9%)、「週に1回程度」(4.6%)と続いた。
「直近1年間に購入した電子書籍数」を質問すると、最多は「0冊」(71.9%)だった。
 以降「1~2冊」(8.3%)、「10冊以上」(7.0%)、「3~5冊」(5.7%)と続いた。


2016年9月26日月曜日

ブログ投稿小説 人気ランキング 第5回


ブログ投稿小説 人気ランキング 第5回





二か月ぶりの小説ランキング。


なお、表示しているPV数は凡その数字となり、「各話のトップ数」を抜き出したものとなります。
ご了承下さい。


また、記事中の画像をクリックして頂くと各小説に飛びますので、よろしくお願い致します。






第10位
PV数 460

「裏庭の、とある神社の裏側で。(序盤公開 第2部)」



「第2部」へ移動


2016年9月24日土曜日

田中せいやさんの新作小説「いんぐりっちゅ8(おしごと)」 発売中!


田中せいやさんの新作小説「いんぐりっちゅ8(おしごと)」 発売中!




「BCCKS」該当ページへ

BCCKSでは配本先リンクも




目次抜粋


1E.Contamination/1J.異物混入

2E.The secret of the manager/2J.部長の秘密

3E.ISO14001/3J.ISO14001

4E.On-lookers see most of the game/4J.岡目八目

5E.A party/5J.ある宴会

6E.A fluff/6J.ふわふわ

7E.A visit to a company/7J.会社見学

8E.A memory about my part-time job/8J.アルバイトの思い出



2016年9月20日火曜日

欲求と文章と散漫


欲求と文章と散漫









今現在、非常に空腹&タバコ切れにてこの文章を書いておりますが、どうにも頭の中が散漫になりすぎて、何度もやり直しをせまられております。


その散漫というのも、欲求に文章が囚われてしまうような形で、思い浮かんだ文章が次々と、「お腹すいた」「タバコ吸いたい」に変換されてしまうものなのです。


そこでふと疑問に思ったのですが、


こういった極貧状態(欲求不満)における文章というのは、洗練されたものになるのでしょうか?
あるいは、裕福な状態(欲求充足)における文章というのは、余裕があるものになるのでしょうか?


実際問題、裕福になったためしがありませんので、後者の方は経験ないのですが、前者はいかにも体験済みな案件です。


2016年9月19日月曜日

電子書籍の音声読み上げシステム


電子書籍の音声読み上げシステム



「engadget」さまの記事へ




一部引用


 iPhoneは画面に表示されたテキストを読み上げる「スピーチ」という機能が備えられています。
 目が疲れていて長文のメールやウェブページを読みたくないときなど、耳から情報を得たいときに活用すると便利な機能です。
 そして、この機能は電子書籍アプリでも利用可能。
 例えば、アマゾンの「Kindle」の本を読み上げさせれば、電子書籍が疑似的な"オーディオブック"に早変わりします。


2016年9月18日日曜日

顕現したる休憩


タイトルは関係ないですよ、と。







今月の休憩ネタは、「小説朗読」について。




芥川龍之介さんと太宰治さんの小説朗読動画がたっぷりございましたので、こちらで紹介。


ていうか、動画内の漢字が色々間違っていますが(意図的なのかな?)、朗読自体はしっかりしているようですので、ご安心下さい。


「テレビは見飽きた」なんて思っている方は特に必聴ですよ。
想像力がかきたてられますので、普段とは違った時間になるはずです。


ということで、早速ですが朗読タイム。


2016年9月16日金曜日

月イチ宣伝日にて失礼します。


月イチ宣伝日にて失礼します。







日本独立作家同盟様主催の電子書籍「月刊群雛3月号(2014年)」に、
私こと「網葉きよら」の短編、

「ありったけのマーマレード」

のご掲載を頂いております。


こちらの月刊誌は、様々なインディー作家が集結し、色とりどりな作品を発表している、かなり珍しい電子書籍となっております。


気になる販売サイト情報ですが、日本独立作家同盟様のご尽力により、様々な電子書籍サイトにてお取り扱い致しております。


日本独立作家同盟様「月刊群雛 刊行リスト」へ


2016年9月15日木曜日

AMAZON読み放題に関するニュース


AMAZON読み放題に関するニュース



「YAHOOニュース」さまの記事へ





一部引用



 アマゾンの読み放題サービス・Kindle Unlimitedにはいくつかの支払いルールがある。
 一つは、このメルマガも含め、セルフパブリッシング系の書籍が適応されている「KENP」という指標に基づく支払いだ。
 KENPとは、書籍の内容をある基準に応じてページ単位に換算したもので、読者がKindle Unlimitedから本をダウンロードして読むと、読んだページの分がKENPに換算される。
 アマゾンには利用者からの収益をベースにした「KDPセレクト基金」というものがあり、これを読まれたKENPの分(KENPCという)だけ、権利者に分配する仕組みになっている。
 元の本の価格とは関係がない。だから、どんな本でも読まれたページ分しか入ってこない。


2016年9月14日水曜日

仮初めの人生


仮初めの人生









シェイクスピアの言葉で、
「この世は舞台。男も女も役者にすぎない」
という表現がございます。



また、三島由紀夫氏が著書にて述べておられたように、
この世が舞台で、それぞれが役者を演じているとするなら、すべてが上手くいく。
なぜなら、役者なんだからハプニングも既知であり、対処もまた役どころであり、そして、役者どうしは知っている人間であるのだから、犯罪が起こりようもない、
と。


このように考えるなら、人生もきっと面白いことになりそうです。
しかも、自分で脚本演出出来るのですから、難儀ではあるでしょうけどやりがいはあるはずです。


しかし、別の問題も浮上してまります。
役者を演じるということは、自身から離れた目線を持ち続け、さらには、舞台という客観性をも内包しなければならないのです。



2016年9月12日月曜日

中編小説「Dusk Mask」 無料で公開中です!


中編小説「Dusk Mask」 無料で公開中。





網葉きよらの中編小説「Dusk Maskが、
BiB/iさん(縦書き仕様、拡大可能、ふりがな付にて閲覧出来るようになっております。


PCでご覧の方は、ブラウザ「chrome,safari」対象となります。
スマホでご利用の方もお読み頂けます(全機種は確認しておりません)。


本編丸々掲載しておりますので、この機会にぜひどうぞ!



2016年9月11日日曜日

カープ優勝おめでとう!


カープ優勝おめでとう!





いやあ、20数年待ったかいがありますわ(生粋)!


特に暗黒時代は大変でした。
が、選手という希望は捨てずに、辛抱強く見守っておりました。


時に批判することもありましたが、というか、負けが込むと批判しか浮かばなかったりしたんですが、ここ最近は良い思いばかりです。


今は、黒田選手が言っていた、
「カープファンにいい思いをしてほしい」
という気持ちを、如実に体験させて頂いております!



とか言いながらも、野球はまだまだ続いていきますし、私が死んだ後も当然そうでしょう。
脈々と繋がっていくスポーツ、って素晴らしいですな。



ということで、
今日はこれまでと。
余韻がまだ残っているもので、あしからず。





人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村

2016年9月10日土曜日

「幻冬舎の本」がセール中みたいっす。


「幻冬舎の本」がセール中みたいっす。



「コミックナタリー」さまの記事へ




一部引用

 幻冬舎コミックスは本日9月9日から11日までを「幻冬舎コミックスの日」と銘打ち、同社から電子書籍として刊行されているマンガや小説を50%オフで販売する。

フェア開催書店
Amazon Kindleストア、BOOK☆WALKER、BookLive!、honto、コミックシーモア、楽天Kobo、eBookJapan、ブックパス、Reader Store、マンガボックス、読書のお時間です ほか


2016年9月7日水曜日

ループもの、について。


ループもの、について。








ループする系の作品は良いですねえ。
非常に私好みです。



何が良いって、ループしながらも主人公が努力し、その努力による結果が出るという点。
さらには、輪廻から脱却するがごとく、仏教的側面を持ち合わせている点が素晴らしいです。


2016年9月5日月曜日

電子書籍関連の最新アンケート結果、だそうですよ。


電子書籍関連の最新アンケート結果、だそうですよ。



「PR TIMES」様の記事へジャンプ




一部引用


 電子書籍の認知状況、利用状況を聞いたところ、電子書籍の認知率は97%に上ることがわかりました。
 また、利用したことのある人は41%でした。
 年代別にみると、10代・20代は54%、30代は56%と30代以下では半数以上に利用経験があるのに対し、40代は40%、50代は33%、60代は23%と年代があがるについて利用経験率が下がりました。

 それでは、8月にAmazon.co.jpや楽天株式会社がサービス提供を開始して話題となった「電子書籍読み放題サービス」についてはどうでしょうか。
「電子書籍」認知者に聞いたところ、51%がなんらかの「電子書籍読み放題サービス」を知っていましたが、利用経験者はわずか9%でした。一方で、利用未経験者の25%が「利用してみたい」と回答。
 4人に1人は関心を持っていることがわかりました。


2016年9月4日日曜日

「極貧における食事風景」記事 人気ランキング第6回


「極貧における食事風景」記事 人気ランキング第6回








およそ3ヶ月ぶりのランキング発表となります。



「極貧における食事風景」記事は、合計100記事あり、その中のベスト10を発表という形になります。


例によってPV数は凡そのものとなっておりますので、留意下さい。


また、各画像をクリックして頂くと記事に飛びますので、併せてお願いします。





第10位

第72回
饑餓編 その1

<440PV>







第9位

第52回
非常時にオススメな食品 その4

<480PV>





2016年9月2日金曜日

立ち読みブース変更のお知らせです。


短編小説立ち読みコーナー変更のお知らせ。






ブログ右枠にある「網葉きよら短編小説丸々1本立ち読みコーナー」を変更致しました。


端編集1」に収録されております「ほんの些細なスイング」から、
「春を思う期節」に変更完了です。

※推奨ブラウザは、「Chrome,Safari」となります。




こちらの小説に関する詳しい情報は、私のブログ記事を閲覧下さい。


該当記事へジャンプ



2016年9月1日木曜日

忘却と物語。


忘却と物語。







小説を書いていて、ふと忘れることがございます。


この場合の忘れるとは、
設定を忘れる、
展開を忘れる、
オチを忘れる、
などのことを言います。


現代においては、パソコンの発達により、「漢字を忘れる」ということもほぼなくなりました。


がしかし、上記のド忘れはたまに起こってしまうのです。