過去記事ランダム

2017年2月4日土曜日

最近の電子書籍事情


最近の電子書籍事情



「日本経済新聞」さまのサイトへ



一部引用


 世界のコンテンツ市場において最も規模が大きいのは、今なお活字メディアだ。
 なかでも成長が見込まれるのが電子書籍。この4年間で世界の市場は急拡大し、とりわけ新興国の伸びが著しい。
 発展途上国でも通信網の普及とともに身近になり、紙よりも携帯端末の画面で「本」を読む日常が広がりつつある。
 読書の未来の姿をデータで探る。